かまぐら100と相性の悪い食べ物

食べ合わせの悪いもの

かまぐら100は食べ物の影響をダイレクトに受けてしまいます。
しかし世のカップルにはデートで食事をしてから、そのまま時間が経った後にセックスをするという人もいるはず。
胃の中に油が残ったままでかまぐら100を服用したくないですよね。
そんな方には油が少ないさっぱりとした食べ物をおすすめします。ステーキや揚げ物はかなりの油やバターが使われていますが、さっぱりとしている料理は比較的油が少ないので体内での消化も早いといわれているのです。

オススメの食べ物は?

かまぐら100を飲む予定がある日には、消化の早い油が少ない食べ物をとるようにしましょう。
例えば和食である刺身や白身魚、山芋、卵、ささみや胸肉といった食べ物が使われている料理を選びましょう。
もちろん料理法によっては油が多いパターンもあるため、出先で食事をする時には注意が必要です。
「そんなの気にしていられない!」と食事を楽しみつつ、セックスも堪能したい方はデートでも食べた後にウィンドウショッピングなどをして十分に消化させるのがおすすめ。
食事を消化させる時間には、もちろん個人差があるので一概に「〇〇時間必要だ!」とは言えません。
しかし、統計ではだいたい2~3時間といわれています。これは油の少ない料理を食べた後の時間。
ステーキや天ぷらといった食事をした後なら、4~5時間と倍の時間がかかります。

オススメできない食べ物

オススメできない食べ物は、高カロリー食や高食塩食、高脂肪食といった料理です。それぞれをチェックしていきましょう。

<高カロリー食>
揚げ物や肉類、スナック菓子、カップ麺
<高食塩食>
みそ汁や漬物、いくらやたらこ、メザシ、塩鮭、ファストフード、インスタント食品
<高脂肪食>
生クリームやチーズ、バター、マヨネーズといった乳製品

こういった食材はかまぐら100と非常に相性が悪いといえます。
油や塩分は消化が遅いため、いくら食後に時間を置いたからといえ消化には個人差があるので完全には消化しきっていないパターンが非常に多くあるのです。

EDに役立つ食事がある

EDになっている人は、亜鉛やアルギニン、ビタミンEといった成分を積極的に摂取するようにしましょう。
かまぐら100を飲み続けるのもいいですが、根本的には治す為にはその他の努力も必要です。
亜鉛なら牡蠣、アルギニンならアーモンドや豚のゼラチン、ビタミンEならアボカドやウナギといった食材があります。